80代の毎日覚書

孫に教わりながら日々挑戦、健康などに役立つ話を覚え書きしていきたいです

世にも恐ろしい“食物依存症”とは? 「中毒になる食べ物」

あなたは恐ろしい「食物依存症」をご存じだろうか? 加工された材料でできた食品は、中毒に似た体の反応や行動を引き起こすのだ。

 

いまは、肉食動物から逃げなくてはならなかったり、生き残るために狩りをしなければならなかったりする人はほとんどいない。

 

そのかわりに、食料品店に行って冷凍食品を選んだり、ボウルいっぱいのポテトチップスを抱えてテレビの前に座ったりする。加糖飲料、甘いお菓子、ポテトチップス、クラッカー、白いパンなど、加工された食品はいたるところにある。現代社会で私たちが中毒になるのは、そういう食べ物だ。

 

 

加工された食べ物は、中毒になりやすい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も高血圧を患いお医者様にできるだけ間食を控えた方がいいと言われなければ、間食を繰り返していたでしょう

記事にも記されておりますが近年の食べ物はつまみやすく食べやすく作られた非常に出来の良いものばかりですのでこれらを自制するのは容易くはないように思います