80代の毎日覚書

孫に教わりながら日々挑戦、健康などに役立つ話を覚え書きしていきたいです

気づきにくい高齢者の熱中症・脱水に注意…脳梗塞で寝たきりになることも

暑くなってきたので、外出時はマスクを外している人もいるでしょう。しかし、マスクを外したからといって熱中症にならないわけではありません。

 気温が上がる季節、熱中症対策を意識していただきたいのですが、高齢者は熱中症に限らず一年を通して脱水になりやすいので注意が必要です。

 本人も周囲も気づかないうちに、脱水に陥っていることもあります。

 体の中の水分が不足すると、熱中症だけでなく、脳梗塞(こうそく)、心筋梗塞など、さまざまな健康障害を引き起こす要因になります。

 

 

 

脱水に気づくには、周りの人との関わりが重要

 

 

脱水のチェック