80代の毎日覚書

孫に教わりながら日々挑戦、健康などに役立つ話を覚え書きしていきたいです

GoToトラベル キャンセル料 国負担を検討

22日から始まるキャンペーンの対象から除外された東京都について、予約済みの旅行代金のキャンセル料を政府が補償する方向で検討に入ったことがわかった。

 

政府関係者は、東京都が除外されたことについて、「われわれも努力しなければならない」と語っていて、補償を前向きに検討する考えを示している。 GoToトラベルをめぐっては、岸田政調会長が19日、「政府が動いているようだ」と述べるなど、除外された東京都の扱いが大きな焦点になっていた。

 

複数の政府・与党関係者によると、キャンペーンの対象から除外された東京都発着の旅行について、「予約済みの旅行代金のキャンセル料の全額を、国が肩代わりして補償する案」を軸に検討されている。

 

 

田端観光庁長官が20日にも会談し、詰めの協議を行う見通しだという。 ただ、政府内には、国が事業者に対して直接補償を行うことに否定的な意見もあり、今後、最終的な着地点をめぐる調整が行われることになる。

 

 

 

 

国の舵取りが右往左往しているのを感じます

最近では福島の時も感じましたがやはり前代未聞の事態においても毅然とした態度で適正な国政を望みます