80代の毎日覚書

孫に教わりながら日々挑戦、健康などに役立つ話を覚え書きしていきたいです

コロナで負担増の病院 待遇巡り医師、看護師らスト

対応を続けてきた船橋市の病院で、医師や看護師らが待遇を巡ってストライキに踏み切るなど病院側と対立を続けています。


 船橋市船橋二和病院労働組合によりますと、病院では新型コロナウイルス患者への対応で職員の負担が増えていました。

 

しかし、待遇は悪化し、夏のボーナスが史上最低水準になったことなどから10日にストライキを決行しました。組合は病院側だけでなく、市や県に対しても病院への財政支援を求めています。

 

病院側は取材に対して「コロナ禍の経営への影響は医療・介護経営にとっては甚大であり、職員の皆様の奮闘へ十分な賞与という形で表せないことは誠に残念なことと考えております」とコメントしています。