80代の毎日覚書

孫に教わりながら日々挑戦、健康などに役立つ話を覚え書きしていきたいです

ブラジル大統領、WHO脱退に言及 トランプ氏に追随

ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領は5日、世界保健機関の「イデオロギー的な偏向」を理由としてブラジルのWHO脱退を検討していると述べた。

米国のドナルド・トランプ大統領も先にWHOから脱退する意向を示している。

 

 トランプ氏を称賛している極右のボルソナロ氏は大統領公邸前で報道陣に対し、「いまあなたたちに言っておくが、米国はWHOから去った。

 

将来そうすることをわれわれは検討している。WHOがイデオロギー的な偏向なしに機能するか、わが国が脱退するかだ」と述べた。

 

 

 

国の長たる方々でさえ身勝手ともうつる言動をされると世界が無秩序な方向へ後退してしまうのではないかと心配です